半熟たまごとぺコリーノの絶品パスタ

(目玉焼きをソースに!半熟たまごとぺコリーノの絶品パスタ)「半熟の目玉焼きを、オイルとお湯によくなじませて、フライパンの中でソースをつくるつもりでスパゲッティとからめてください」がコツです^^

【材料】(1人分)
スパゲッティ(1.9m)・・・80g
卵・・・2個
ペコリーノチーズ(すりおろし)・・・大さじ2
E.V.オリーブオイル・・・小さじ1
合わせオイル(サラダ油とピュアオリーブオイルを6 : 1で合わせたもの)・・・30mℓ
粗挽き黒胡椒・・・適量
塩・・・適量

スポンサーリンク


作り方

(1)土鍋にたっぷりの湯を煮立て、塩を入れてスパゲッティをゆで始める。芯までしっかりゆで、ゆで汁はとっておく。

(2)フライパンに合わせオイル20mlを入れて強火にかけ、卵1個を割り入れ、塩ひとつまみをふり、油で揚げるようにして目玉焼きをつくる。フライ返しで白身の下面を見て、色づいていたら火を止める。余熱で白身の緑がきつね色になり、黄身は半熟のままが理想的。

(3)ゆで上げたスパゲッティを(2)のフライパンに投入し、再び中火にかける。目玉焼きをつぶしながら手早く混ぜ、火を止める。

(4)ゆで汁を少量加え、目玉焼きをさらにつぶしてソースのようにからめる。卵がパサつくようなら、ゆで汁を少し加えて調整する。

(5)ペコリーノチーズ大さじ1、E.Vオリーブオイルをふり、スパゲッティにからめる。別のフライパンに合わせオイル10mℓを入れて強火にかけ、卵1個を割り入れ、塩ひとつまみをふり、ゆで汁大さじ2を加えて蓋をし、蒸すようにして目玉焼きをつくる。白身が8割方固まったら火を止める。スパゲッティを皿に盛り、目玉焼きをのせ、仕上げにたっぷりの粗挽き黒胡椒と、残りのペコリーノチーズをかける。

(ポイント)
黄身は半熟、白身は縁を焦がすのがおいしさのコツです。

スポンサーリンク