うなぎときのこの卵グラタン

(昔から相性ばっちり!うなぎと卵)相性のよい蒲焼きと卵。合わせることで、濃厚な味わいが軽やかになります!

【材料】(2人分)
卵・・・1個
うなぎの蒲焼き(市販。2cm幅に切る)・・・1尾分
シメジ・・・50g
マイタケ・・・50g
エノキ・・・50g
玉ネギ(みじん切り) ・・・大さじ3
バター・・・少量
塩・・・適量
生クリーム・・・200cc
イタリアンパパセリ(粗みじん切り)・・・少量

スポンサーリンク


作り方

1.キノコは掃除し、食べやすくほぐしておく。
2.フライパンを火にかけてバターを入れ、 1のキノコを入れて温める程度に炒め、玉ネギを加える。
3. 2に塩をして、生クリームを注ぎ、2/3量になるまで煮る。
4. 3を耐熱の器に入れ、うなぎの蒲焼きを散らし入れて、溶き卵をふわっとまわし入れ、
1 600cのオーブンに5~6分入れる。仕上げにイタリアンパセリをふる。

スポンサーリンク