玉子カツで元気100倍

(ソースをかけて冷えたビールと。ご飯にのっけても至福の味わい)カリッカリの衣の中からとろ~り黄身が流れ出る。まさか、このカツが卵だったなんて!うれしい裏切りだ^^とんかつソースをからめて食べると、サクサクの白身も抜群。まさに〃目からウロコ〃の玉子カツ。
1個の卵がド迫力の料理に姿を変えました。オーブン用シートを利用すれば誰もが失敗なくつくれます♪ おとなから子どもまでどなたも大満足間違いなしですね!
 
 
【材料】(4個分)
卵・・・4個
パン粉・・・適量
揚げ油(サラダ油など)・・・適量
キャベツ・・・適量
とんかつソース・・・適量

スポンサーリンク


作り方


(1)卵は常温にもどしておく。卵のプルルンとしたハリが玉子カツの命だから、できるだけ新鮮な卵を準備しよう。

(2)10cm四方に切ったオーブン用シートを4枚用意する。パン粉を入れたバットの端に1枚置く。シートの上にもパン粉を敷き、その上に卵を割り入れる。

(3)卵の上にパン粉をのせ、完全に卵を覆って軽く押さえ、シートの四方を内側に上げるようにしてまとめる。

(4)直径24cmのフライパンに深さ1/2程度まで揚げ油を入れて高温(180℃)に熟し、その中にシートごと卵を入れる。

(5)スプーンで油をすくって表面にかけながら30秒~1分揚げる。

(6)卵をシートのまま上下に返す。

(7)シートをはがして30秒~1分、好みの硬さに揚げる。残りも同じように揚げる。複数個の玉子カツをつくるときは1個ずつ揚げるといい。

ハイ、カリッカリの玉子カツの出来上がり。おいしそう!せん切りキャベツは、せん切りにしてから冷水に放して、パリッとさせてから水気をよくきって盛る。
 
 
(ポイント)
ありそうでなかった玉子カツです!見た目はカツなので食べる瞬間まで中身は「内緒」の方がきっと驚きますよ!ソースをかければより一層おいしくなります!

スポンサーリンク